アナウンサー紹介

いつでも空を! Oh-Sun-Moon

激戦を振り返り…

島根スサノオマジックの2016-17シーズンが終わりました!

見事Bリーグ2部から1部への昇格を決め、来シーズンに向けてとても楽しみです。

今回そのB1昇格を決める戦いを「生中継」することができたことが、私にとっても

大きな財産となりました。

対広島ドラゴンフライズ

プレーオフセミファイナル・対広島ドラゴンフライズ(ゲーム2)@松江市総合体育館

前日のゲーム1で先勝した島根…このゲーム2を取ればその瞬間に「B1昇格」が決まる試合。

この試合は、山陰両県だけでなく、同時に系列のテレビ新広島でも放送されました。

同時に「スポナビライブ」でも配信されましたので、これまでの山陰エリア内中継とは少しテイストを変え

中立の立場でバランスを取りながらの実況が必要でした。

また地上波TVの中継時間があらかじめ「12時55分から14時59分」と決まっていたため、島根のB1昇格決定の

瞬間を地上波をご覧の皆さんに見ていただくためには、島根が連勝するのが条件で、そのあたりも意識しながら

中継に臨んでいました。

ご存知の通り、ゲーム2を広島が取り、ゲーム3にもつれ込んだ激戦となり、想定はしていたものの

島根が敗れた瞬間は…少しだけ頭が白くなりました。

 あとは…今シーズンのスサノオの積み重ねを信じてゲーム3へ!B1昇格決定の瞬間

知人に提供いただいた「勝利の瞬間、B1昇格決定の瞬間」

安部選手の表情がすべてを物語っています。

個人的にはプレーオフで「MVP」級の活躍をしてくれたと思っていて、「ウィニング・ボール」を

大切に抱える姿も印象的でした。 

スポナビ・ライブでお伝えたした時、ここでもその瞬間頭が真っ白に…。

何とも言えない感情とともに実況席にいました。あの瞬間に立ち合えて本当にこの仕事をやっていて良かったなと

思えました。

祝勝会

祝勝会2

そこからの祝勝会!

山本エドワード選手の発案を球団が実現! 

私たち取材スタッフもシャンパン・ビールかけを初体験させてもらいました。

プレーオフファイナルは残念ながら敗れてしまいましたが、(松江市のPV会場で取材)

来シーズンB1での戦いに向けてこれを「糧」として、さらに成長してもらえたらと思います。

放送でも「B1」の中継に向けて、たくさん修行して臨みたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ